スタッフブログ

建築条件付きの土地と、そうではない土地の違いは?

代表取締役  足立  剛 自己紹介へ
2018/10/27(土) 社長のブログ

家を建てようと思ったら、住宅展示場、住宅雑誌、

SUMOカウンタ-やネットで検索してみるものです。

この検索で、だいたいの流れだけをつかんで下さい。

土地も売り方の種類があります。

今回は、土地の建築条件付きとそうでない場合では、どんな違いが

あるのかわかりやすく説明いたします。

 我孫子市 土地探し 青山都市建設

建築条件付き土地

我孫子市で創業33年

W断熱と塗り壁で創る自然素材の家でゆったり暮らす

青山都市建設 代表の 足立 剛です。

 

なにも、わからずまま、不動産屋さん行ったとします。

まず条件を言います。エリア、平坦地、

駅から何分が一番伝え安いですね。

そこで、何件か出てきます。

次に、金額で検討します。

しかし、30坪~40坪くらいの土地は、なかなかありません。

「こちらはいかがですか?」40坪・建築条件付き売地

これの意味は、土地を買って、建物を不動産屋さんの指定業者で、

建てて下さいということです。

その建物は、推奨プランがあったり、自由設計も可能です。

ただ、土地を抑えた後に、指定建築業者さんと1~2か月以内に

契約して下さいね。というのが多いと思います。

土地と一緒に建物を契約するケ-スがあってこれは注意が必要です。

ラフプランと、設備提案プランだけで、契約です。

推奨プランの場合は、間取りの変更したり、設備、使用する材料の変更で

追加料金が発生するのがほとんどです。

自然素材系の家は、建売り、大手のほとんどの業者さんは、やていません。

それは、施工に手間がかかることと、自然素材を扱ったことが、

ほとんどないので嫌がります。

売り建ての場合は、建築確認済みなので、設備の変更、外壁の同等品の色

位しか、変更できません。

白紙に戻す場合は、業者より違約金の請求があります。

ここまでいかないうちに事前にこうゆうものなんだとつかんでおいて下さい。

違約金が、落とし穴ですので、十分ご注意をお願いします。

建築条件で無い土地 (普通の売り地)

これは、土地を買ったお客様が、自由に好きな工務店、建設会社を選べます。

土地は、インタ-ネットの情報、販促図面だけではよくわからないことが多く、

実際に現場に行ってみることをお勧めします。すると、

崖が裏にあったり、敷地と、隣地、道路の高低差が2M以上あったり、

大谷石が積んであったり、高い塀が積んであったり、

道路にくっいていない土地があったり、

(道路は敷地に2M接道しないといけません。)

家が建たない土地や、家は建ちますが、

建てるまでお金がたくさんかかる土地も多くあります。

この土地は大丈夫かな?

自分で判断できかねない難しい土地も流通しています。

こんな時は、信頼できるプロに頼んでみて下さい。

良いアドバイスがもらえて、土地探しの注意も教えてくれます。

住宅ロ-ンのしくみ

土地を買って、新築の家を建てるこの場合の多くは、

銀行などの住宅ロ-ンを組むことになります。

ここでの注意は、土地のみでは、銀行の住宅ロ-ンは組めないようです。

土地を現金で買うケ-スと建て替えの時は、

1カ月後のローンに追われませんので建物プランに時間がかけられます。

最近では、

土地建物のセットで住宅ロ-ンを申し込む場合が多いです。

気に行った土地があり、購入申し込みをする。

契約する。(ここで手付金が発生します、土地価格の10%以内)

銀行ロ-ンの場合は、ここからが大変です。

だいたい契約後土地が、自分の名義になるのに1カ月位後になります。

銀行ロ-ンを申し込み時に必要な書類があります。

建築請負契約書

建築確認済証

この2つが必要で、建てる会社を決めて、契約して、建築確認済証を

所得することです。

大変なことは、2週間位で建て物のプランを決めて、契約することです。

いざ、何も知らないととてもあせるので、

土地を探し始めてから、同時に建築会社も探し始めて

建築相談もしながら、土地相談もしてみて下さい。

建築屋さんの目線で土地のこともアドバイスをしてくれます。

 いかがだったでしょうか?

土地探しは、大変です。

一番注意するのは、土地先行買いです。

土地が高価すぎると、自然素材の家が建たない場合もあります。

ロ-ンの場合は、短い時間で決めることがたくさんあります。

必ず、土地、建築費、諸経費、総額を決めながら進めていきましょう。

また、土地を探しながら、建築屋さんとプラン、また、土地のアドバイスも

聞きながら進めるとスム-ズに進んでいくと思います。

 

青山都市建設は自然素材を取り入れた気持いい、木心地がいい

家づくりをする地域密着な建設会社です。

 

青山都市建設は自然素材を取り入れた気持いい、木心地がいい

家づくりをする地域密着な建設会社です。

 

土地から探す家づくり、ワンストップで提供できます。

住まいと、暮らしのお手伝いの総合窓口です。

既存住宅の状況調査(インスペクション)も診断でき、

不具合があれば修補もでき保険にも入れます。

 

営業エリア=我孫子市・近郊(1時間内)

初代  足立 右幸

二代目 足立  剛(現社長)

1985年3月に創業し2代に渡り歩んで参りました。

現在、2代目社長が奮闘しております。

 

厳選した紀州材の構造材、内装材は自然素材にこだわった

木心地いい、気持ちいい、暖かい住宅です。

冷えすぎず、暑すぎず、居心地いいです。

 

赤ちゃんから、おじいちゃん、おばあちゃん、お住まいになる方が、

ヒ-トショック、シックハウスにならない家づくりです。

 

長期優良住宅を標準として・低炭素住宅・省令準耐火、オーパスの

室内塗り壁、外壁塗り壁・内側のセルロ-スファイバ-と外側のW断熱で

物持ちが良く、高耐久、高耐震な家を創っています。

  

標準仕様に太陽光システムを乗せれば、

ZEH・ゼロエネルギ―住宅になり、光熱費を削減し家計に優しいです

記事一覧

1ページ (全17ページ中)

ページトップへ