スタッフブログ

省エネ基準に適合した家

代表取締役  足立  剛 自己紹介へ
2019/01/28(月) 社長のブログ

おはようございます。

千葉県も、最高気温が、9℃から12℃くらいな日が続きます。

外の工事は、過酷な季節です。

我孫子市内は、省エネの地域区分は、5地域な為、前橋や高崎あたりと同じ区分です。

寒い地域に入りますので、

雨風がしのげればいいと言われ家づくりしていたのは、

もう昔のお話です。

今は、エネルギ―消費が少ない家、暖かく、寒すぎない家が、

あたりまえになりつつあります。

 断熱が普通の家

省エネ基準適合の家 青山都市建設

我孫子市で創業33年

W断熱と塗り壁で創る自然素材の家でゆったり暮らす

青山都市建設 代表の 足立 剛です。

 

よく、予算から入りお話を進めていくと、

「暖かい家に住みたいけどうちは普通でいいです。」と言われることがあります。

普通とは?

建設会社により、考え方に幅があると思います。

まさか、普通で、壁に50ミリのグラスウ-ルを使う方はいないと思いますが、

これは、昔の基準で、厚みと、密度が足りません。

これだと、家の中の温度差がある家の仕様です。

今の、普通は、温熱等級4が普通です。

国の省エネ講習も、この等級4という内容でテキストも作られています。

構造と断熱は、後で、直す時大変な工事になるので、

新築工事では、ここの予算は、削らないでほしいところです

家を建てる時は、温熱環境は、特に譲れないのです。

今の普通で良い断熱材で建てて作り手がうまく工事してくれれば

暖かい家になることでしょう。

断熱性能がいいと、医療費削減も可能?

近畿大学の岩前教授のお話で、

暖かい家と、寒い家の病気になる可能性も差があるというのです。

温熱環境が良い家に住むと、年間医療費年/約3万円マイナス

されます。

暖かい家の暖房費は、年間約25,000円

昔の家の暖房費は、年間約100,000円

ここで差額が 年/約75,000円

医療費削減入れると、年/約105,000円

断熱性能を上げるために100万円プラスしても、

10年で元が取れます。

血圧が安定して、ヒ-トショックの心配も無くなり、

健康で長生きできますね。

初期投資が少し大変ですが、このことを考えますと、

納得していただけます。

建物の価格だけで決めては、いけません。

断熱の仕様、窓の仕様、この家が、どれくらいエネルギ-を使うかで、

判断してみて下さい。

設計図書が断熱等級4でも注意

あくまで、設計で、机上のものです。

作り手が、断熱の施工が解っていなかったり、正しく施工できなければ

設計図書通りの性能は期待できません。

見学の際に、玄関に入ったらいまの季節でも、きちんと断熱施工された家は、

顔に暖かさを感じます。

心配でしたら、この魔法の言葉で聞いてみて下さい。

「この家は、省エネ基準適合していますか?」

これだけで大丈夫です。

工事が心配でしたら、「省エネルギ―講習は受講済みですか?」

この二つで反応をみて任せても大丈夫か判断して下さい。

いかがでしたか

2020年の省エネ義務化が見送りになり、基準に適合しているか

どうかの説明だけになりました。

まだまだ、省エネ基準に適合した家はすくなく、住まい手が

ある程度知っておかないといけません。

新築で、家が寒いのは、我慢できません。

魔法の言葉で見極めていくようにして下さい。

家づくりの際に、お役立てください。

青山都市建設は自然素材を取り入れた気持いい、木心地がいい

家づくりをする地域密着な建設会社です。

 土地から探す家づくり、ワンストップで提供できます。

住まいと、暮らしのお手伝いの総合窓口です。

既存住宅の状況調査(インスペクション)も診断でき、

不具合があれば修補もでき保険にも入れます。

売却の不動産査定、独自の販売戦略・売りのスペシャリストがおります。

営業エリア=我孫子市・近郊(1時間内)

初代  足立 右幸

二代目 足立  剛(現社長)

1985年3月に創業し2代に渡り歩んで参りました。

現在、2代目社長が奮闘しております。

 

厳選した紀州材の構造材、内装材は自然素材にこだわった

木心地いい、気持ちいい、暖かい住宅です。

冷えすぎず、暑すぎず、居心地いいです。

 

赤ちゃんから、おじいちゃん、おばあちゃん、お住まいになる方が、

ヒ-トショック、シックハウスにならない家づくりです。

 

長期優良住宅を標準として・低炭素住宅・省令準耐火、オーパスの

室内塗り壁、外壁塗り壁・内側のセルロ-スファイバ-と外側のW断熱で

物持ちが良く、高耐久、高耐震な家を創っています。

 

標準仕様に太陽光システムを乗せれば、

ZEH・ゼロエネルギ―住宅になり、光熱費を削減し家計に優しいです。 

賃貸管理・賃貸リフォ-ム・相続対策・建築コンサル、お困りごと、

お気軽にご相談下さい。


資料請求 青山都市建設

記事一覧|2019年01月

ページトップへ