スタッフブログ

2018年 九都県市合同防災訓練 勝浦

代表取締役  足立  剛 自己紹介へ
2018/08/26(日) 社長のブログ

我孫子市で創業33年自然素材の家を創って

地域No1.を目指す 青山都市建設 代表の 足立 剛です。

 先週の水曜日に、勝浦市勝浦中学校校庭に、木造仮設住宅を建設しました。

災害発生時に応急仮設住宅の建設が迅速、かつ円滑に対応できる体制づくりを、

維持するために、平常時に、大工、工務店等、対象にした応急仮設住宅建設を

主とする訓練、プランの検討、仕様の検討、資材、木材等の供給体制強化の

活動を日々行っております。

プレハブの仮設ではなく、手のかかる木造の仮設を建てます。

地元の工務店に工事お願いし、地域に還元でき、復興を側面的に支援する

ような体制になっております。

本日は、一般開放されております。10時から13時30頃まで。

 

 

 

 

青山都市建設は自然素材を取り入れた気持いい、木心地がいい

家づくりをする地域密着な建設会社です。

 

土地から探す家づくり、ワンストップで提供できます。

住まいと、暮らしのお手伝いの総合窓口です。

既存住宅の状況調査(インスペクション)も診断でき、

不具合があれば修補もでき保険にも入れます。

 

営業エリア=我孫子市・近郊(1時間内)

初代  足立 右幸

二代目 足立  剛(現社長)

1985年3月に創業し2代に渡り歩んで参りました。

現在、2代目社長が奮闘しております。

 

厳選した紀州材の構造材、内装材は自然素材にこだわった

木心地いい、気持ちいい、暖かい住宅です。

冷えすぎず、暑すぎず、居心地いいです。

 

赤ちゃんから、おじいちゃん、おばあちゃん、お住まいになる方が、

ヒ-トショック、シックハウスにならない家づくりです。

 

長期優良住宅を標準として・低炭素住宅・省令準耐火

室内塗り壁、外壁塗り壁・内側のセルロ-スファイバ-と外側のW断熱で

驚きの内容で提供しております。

  

標準仕様に太陽光システムを乗せれば、

ZEH・ゼロエネルギ―住宅になり、光熱費を削減し家計に優しいです。 

記事一覧

1ページ (全17ページ中)

ページトップへ