スタッフブログ

W断熱の家 取手 見学会

代表取締役  足立  剛 自己紹介へ
2017/04/20(木) 社長のブログ

今度の、22日・土曜日、23日・日曜日

取手市で完成内覧会を開催致します。

自然素材をふんだんに使用した、深呼吸できる、

木心地がいい気持ちのいい家です。

W断熱で創っています。

ポ-チライト 自然素材の家

 

我孫子市で創業32年自然素材の家を創って

地域No1.を目指す 青山都市建設 代表の 足立 剛です。

外壁に外張り断熱をして、さらに

外壁内側には、セルロ―スファイバ-という、断熱材が、

ぱんぱんに、入っています。

暖かいに決まってますね。

この断熱材は、すぐれもので、呼吸してくれるんです。

乾燥している時は、湿気を放出して、湿度が高い時は、

湿気を吸い込んでいます。

また、害虫が出なくなったり、防音効果も非常に高いので

ピアノ室や、飛行場の近くにも使われる断熱材です。

新聞紙でできていて、環境に優しい上に、自然素材なのです。

新聞紙は、木の繊維です。出荷されなかった古紙を、リサイクルして

断熱材に生まれ返します。

エコなうえに、調湿効果がある。

お住まいのなる方には、とても優しい断熱材です。

長期優良住宅、ゼロエネ住宅、ZEHは、工務店でも創れます。

また、国策を使って家を建てることもできます。

地域型住宅グリ-ン化事業の長期優良住宅、低炭素住宅、

ゼロエネルギ-住宅、ZEHも使うことができます。

29年度も継続します。

これらの住宅を建築するには、わずかにコストが上がります。

このプラス分を、補助してくれる制度です。

28年度 省エネ基準は楽々クリア―できます。

地震に強いは当たり前ですが、その根拠となるものを、

工務店さんに出してもらって設計すると、いいと思います。

根拠もなく、経験で言うのは信ぴょう性がありません。

大手さんだけでなく、工務店もできるところがあるということを、

知っておいて下さい。

今回の見学会は、予約制で行います。

どうしても、私と、妻だけでは、大勢の方が来られても対応ができません。

じっくり、ご覧いただくために、予約制に致しました。

もちろん、ご覧頂いたからといって契約しなくても構いません。

こんな、家があるんだなと、工務店でもできるんだと、

知ってもらう為に開催します。

ご予約は、下記のお問いわせバナ-もしくは

メ-ル info@aoyamax.com

お電話 04-7182-0141

にて、お申し込みください。

お申し込み後、住所をお知らせいたします。

 

家づくりする際に、お役立てください。

青山都市建設は自然素材を取り入れた気持いい、木心地がいい

家づくりをする地域密着な建設会社です。

 


資料請求 青山都市建設

記事一覧|2017年04月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ