スタッフブログ

中里の家 外構工事

代表取締役  足立  剛 自己紹介へ
2017/09/30(土) 社長のブログ

日中は、気温があがりますが、すごしやすくなってきましたね。

外装工事のご依頼、間取り変更リフォ-ムなど、

いろいろやらせてもらっています。

中里の家も、外回りの整備をしております。

外構のプログです。

 外構工事 門 塀 コンクリ-ト 左官

外構工事の予算取り

 我孫子市で創業32年自然素材の家を創って

地域No1.を目指す 青山都市建設 代表の 足立 剛です。

 建物の顔ででもある外構。

建物を引き立つように、お住まいになる方の同線を考えて

プランします。

車の配置、門袖の位置、ポストの位置、夜お帰りになる時、歩くところが

暗くないか?

道路に出るときに、ブロック、植栽で、見通しが悪くならないか?

いろいろなことを考えに考えて、現場とすり合わせして、

外構図を描いていきます。

建築基準法の前面道路が4M未満のセットバック、道路の中心線から敷地側に2M来たところが、

道路境界になります。この部分は道路ですので、

ブロック積みはできません。

ブロックの高さなど制限がありますので

某ハウスメ-カの家は、外構工事は引き渡し後に工事で、アプロ-チや、

 車庫が、土のままだったり。

インタ-ホン、ポストが仮設であったりする現場を、よくみます。

外構のことは、あんまり考えずに、また住まいになる方の

不便を考えていないように感じます。

予算取りの際に、外構まで考えてくれなかったりなど

原因もあるかと思います。

平坦地40坪位で、北側、西、ブロックとフェンス、

南側、門袖ポスト、車1台+カ-ポ-トで最低 約75万程度はかかります。

このように、家づくりする際は、外構までの総額の予算取りを考えて

くれる会社さんを選ぶようにすると、

泥で、すてきな玄関ポ-チなど汚れなくて、後々大変楽です。

家だけでなく、外構も一体で考えてくれる会社さんはお勧めです。

家づくりする際に、お役立てください。

 青山都市建設は自然素材を取り入れた気持いい、木心地がいい

家づくりをする地域密着な建設会社です。

 

営業エリア=我孫子市・近郊(1時間内)

初代  足立 右幸

二代目 足立  剛(現社長)

1985年3月に創業し2代に渡り歩んで参りました。

現在、2代目社長が奮闘しております。

厳選した紀州材の構造材、自然素材にこだわった

木心地いい、気持ちいい、暖かい住宅です。

冷えすぎず、暑すぎず、居心地いいです。

赤ちゃんから、おじいちゃん、おばあちゃん、お住まいになる方が、

ヒ-トショック、シックハウスにならない家づくりです。

長期優良住宅を標準として・低炭素住宅・省令準耐火

室内塗り壁、外壁塗り壁・内側のセルロ-スファイバ-と外側のW断熱で

驚きの内容で提供しております。

標準仕様に太陽光システムを乗せれば、

ZEH・ゼロエネルギ―住宅になります。 

記事一覧

1ページ (全15ページ中)

ページトップへ