スタッフブログ

私の仕事は夢を形に変える仕事です

代表取締役  足立  剛 自己紹介へ
2017/11/07(火) 社長のブログ

20代の頃勤め先の社長が行っていた言葉、

俺たちの仕事は、お客さまの夢を形に変えること。

この言葉をかみしめて今日も仕事をしております。

家づくりの思いというプログです。

夢を形に 耐震 無垢材 自然素材

住宅建設は、お客様を幸せにしないといけない。

我孫子市で創業32年自然素材の家を創って

地域No1.を目指す 青山都市建設 代表の 足立 剛です。

家を建てて、家のこと性能、また欠陥で、不幸になることは、

私にとって、とても悲しいことです。

家を箱にたとえるなら、この箱は、並大抵のことで壊れず、

そして、暖かい箱でなくてはなりません。

構造は、頑丈に、断熱工事は、切れ目なく、断熱材が入るように

きれいに施工しないといけませんが、構造計算もしていなくて、

上の階の壁の下に柱が無かったりする、販売図面はよく見かけます。

このような、家はかなり多くあります。

木造でも、構造計算をして、家を建てる、最近は太陽光パネルを乗せる方が

多いので、私の建てる家は、構造計算をして、荷重を受ける2階の天井の上の横の木を大きくしたりしています。

太陽光パネルも、総重量500キロ以上にもなるので、かなり重さが、

家にかかります。

しっかり構造計算をして、安全側で建っている根拠を示すのが

オ-ナ-様も、作り手も安心できるわけです。

断熱材の、施工方法もじっくり見てみることです。

断熱材の正しい工事方法の家と、ただ入れてある悪い例の家と、

売っている価格や請負契約の住宅価格は、同じではいけないと思います。

これは、まだまだよくあることで、ZHEを建てている

大手メ-カ-もこのようなケ-スもあるので安心はできません。

省エネ講習受講済みの方に断熱工事はしてもらうと、安心です。

断熱材が、しっかり工事されていないと、壁の中の結露など、見に見えない壁の中での木材の腐れなどおこる場合もあります。

部屋の中の温度差がでたりして、廊下、洗面脱衣、リビングの温度差により、

ヒ-トショックになります。

家の寒さ暑さで、悩んでいる人はたくさんおり、断熱がしっかりしている

家に住むと、血圧が安定して、医療費も削減できると言われております。

では、どのような建築会社に頼めば良いか?

お客様のお話を、じっくり聞いてくれる人がいる会社。

夢をなるべく多く実現できるように努力する会社

地域密着でやっている会社

長期優良住宅ができる技術がある会社

断熱材の省エネ講習受講済みの会社

この5点が成功する家づくりの会社を選ぶ基準です。

いかがでしたか?

幸せに家づくりを進めていく上での注意する事項でした。

その建設会社の工事中の現場の片づけの状況や、

実際お住まいになっているオ-ナ-様にお話をきいたりすれば、

その建設会社に頼んでいいかの判断材料にもなります。

楽しい家づくりをしましょう。

そして、夢を形にしていきましょう。

家づくりする際に、お役立てください。

青山都市建設は自然素材を取り入れた気持いい、木心地がいい

家づくりをする地域密着な建設会社です。

土地から探す家づくり、ワンストップで提供できます。

住まいと、暮らしのお手伝いの総合窓口です。

既存住宅の状況調査も診断でき、不具合を直せます。

 

営業エリア=我孫子市・近郊(1時間内)

初代  足立 右幸

二代目 足立  剛(現社長)

1985年3月に創業し2代に渡り歩んで参りました。

現在、2代目社長が奮闘しております。

厳選した紀州材の構造材、自然素材にこだわった

木心地いい、気持ちいい、暖かい住宅です。

冷えすぎず、暑すぎず、居心地いいです。

赤ちゃんから、おじいちゃん、おばあちゃん、お住まいになる方が、

ヒ-トショック、シックハウスにならない家づくりです。

長期優良住宅を標準として・低炭素住宅・省令準耐火

室内塗り壁、外壁塗り壁・内側のセルロ-スファイバ-と外側のW断熱で

驚きの内容で提供しております。

標準仕様に太陽光システムを乗せれば、

ZEH・ゼロエネルギ―住宅になり、光熱費を削減し家計に優しいです。


資料請求 青山都市建設

記事一覧|2017年11月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ