スタッフブログ

家まもりの専門家です。

代表取締役  足立  剛 自己紹介へ
2018/03/22(木) 社長のブログ

家守りの専門家です。

新築や、アパ-トを建てさせていただいたら、

それで終わりでなくこれからお付き合いが始まる

というプログです。

自然素材のリビング 大黒柱

建てたらおしまいではありません。

我孫子市で創業32年自然素材の家を創って

地域No1.を目指す 青山都市建設 代表の 足立 剛です。

家や、賃貸のアパ-ト、マンションを建てた後

そこから、お付き合いが始まります。

戸建の場合は、1年・3年・5年次点検、10年点検、メンテナンス

住んでいると、必ずお困りごとの解決などいろいろでてきます。

事業用のアパ-トやマンションは、管理会社さんがあれば

メンテンス提案、入退室の事務処理を行っております。

賃貸部件は、商品ですので、定期共用部掃除、共用灯の点検はかかせません。

また、占有部の排水管、共用部の排水管清掃なども必ず年一回

オーナ-様にご提案しております。

排水は、詰まると階下への漏水しますので、補償等避けるために

お願いしています。

 

戸建の場合は、維持管理の修繕積立をお勧めしています。

外装工事など、屋根、外壁は、面積が大きくなるので、

メンテナンス費用もかかります。

外回りは10年目安ですが、外壁メンテナンスの前に、

給湯器、コンロなど、先に壊れたりすることもあります。

太陽光で売電収入の一部を将来のメンテナンス費用に積み立てして

いるオ―ナ-様も多くおります。

新築で建てる方は、光熱費削減して、その分を積み立て回せるような

家の性能にしてもらい、既存住宅で家を買う方も、断熱リフォ-ムして

光熱費を削減していくようにすると、積み立てができるようになります。

住まいの価値を上げていくようにしましょう。

住まいの定期的なメンテンス、お手入れをして、住宅履歴を

残しておくことが、これからの家には大事なところです。

平成30年3月に、外壁塗装して給湯器交換

床下防蟻、バルコニ-床リペアなど。

万一、転勤とかで、売却する際に履歴があると査定が上がるケ-スも

よくございます。

既存住宅をお買い求めになり、修繕したりする場合は、瑕疵保保険をつけて

おくと、売主さん、買い主さんも安心です。

 いかがでしたか?

家や、アパ-ト、マンションは、建ててからが、その建物を維持して、

きれいにつかい、愛着を持って住むと、その家の価値を上げていく

ポイントになります。

目に見える外壁などは、どうしても年数が経つと汚れが目立つように

なります。

メンテナンスの時期は、外壁は、触って手のひらに色が付いたら

そろそろ時期になりますので、

解らない場合は、信頼できるプロに相談してみましょう。

建ててから、家守りのお付き合いがはじまります。

家づくりする際に、お役立てください。

青山都市建設は自然素材を取り入れた気持いい、木心地がいい

家づくりをする地域密着な建設会社です。

 

土地から探す家づくり、ワンストップで提供できます。

住まいと、暮らしのお手伝いの総合窓口です。

既存住宅の状況調査(インスペクション)も診断でき、

不具合があれば修補もできます。

 

営業エリア=我孫子市・近郊(1時間内)

初代  足立 右幸

二代目 足立  剛(現社長)

1985年3月に創業し2代に渡り歩んで参りました。

現在、2代目社長が奮闘しております。

 

厳選した紀州材の構造材、自然素材にこだわった

木心地いい、気持ちいい、暖かい住宅です。

冷えすぎず、暑すぎず、居心地いいです。

 

赤ちゃんから、おじいちゃん、おばあちゃん、お住まいになる方が、

ヒ-トショック、シックハウスにならない家づくりです。

 

長期優良住宅を標準として・低炭素住宅・省令準耐火

室内塗り壁、外壁塗り壁・内側のセルロ-スファイバ-と外側のW断熱で

驚きの内容で提供しております。

  

標準仕様に太陽光システムを乗せれば、

ZEH・ゼロエネルギ―住宅になり、光熱費を削減し家計に優しいです。 

記事一覧

1ページ (全17ページ中)

ページトップへ