スタッフブログ

家づくりの極意

代表取締役  足立  剛 自己紹介へ
2017/03/19(日) 社長のブログ

家づくりを計画していくうえで、注意していくポイントが、

何点かあります。

スム-ズに進められる方法を解りやすく解説します。

 国の政策に注意しておく

自然素材の家 2Fホール

 我孫子市で創業32年自然素材の家を創って

地域No1.を目指す 青山都市建設 代表の 足立 剛です。

まず、どうなるか解りませんが、消費税が上がる予定があること。

現政権では、平成31年10月から8%→10%へと予定されております。

土地から探している方は、十分注意が必要です。

なぜなら、全体的に見て売り地が市場に少ないように思われます。

選定に時間が、皆さんかかっています。気にいった土地があっても、

一歩先に売れたりするケ-スもあります。

土地探しは、運もありますので、お早目に計画下さい。

家での暮らし方も考えておく

家を建てる目的も、もちろんあることでしょう。よく聞くのは、

子供が大きくなりアパ-トが手狭になった。住まいの老朽化。など。

家を建てることが目標で終わらせないようにして、その家でお住まいになり、

どのような暮らしがしたいかも考えてみて下さい。

例えば、庭で友達を呼んでバ-ベ-キュ-がしたい。

お花が好きなのでたくさんの花に囲まれた庭を創りたい。

車が好きなので、ビルトインガレ-ジ付きの家が欲しい。

料理が好きなので、大きな作業台と、システムキッチンをL型にしたい。

まだまだたくさんあると思います。

その建てる家で、どのようなことがしたいか?どのような暮らしがしたいか、

このことも、考えてみましょう。

暮らし方を考えてプランする

暮らし方を考えながらプランすると、家づくりが楽しくなります。

構造は、プロにアドバスしてもらいながら、進める方が、

頑丈で、楽しい家になります。

注意しておくポイントは、プランはすぐ決めないこと。

家族は、もちろん、信頼できるプロと何回も話し合いして決定して下さい。

できれば、パ-スを出してもらって、上から見た図(平面図)では、

わからないことばかりです。

パ-スをみると、横からの絵なので大変わかりやすいです。

納得しながら進めるのが極意です。

資金計画は、ゆとり思っておく。

量産ハウスメ-カ-は、暮らし方のことなど考えずに、簡単なヒアリングで、

プランと、今売りに出ている土地に建てた場合の概算見積もりを、

すぐに出してきます。

ここで、予算のことを考えずに進めていくと、ロ-ン地獄が待っています。

なぜなら、限界の予算で組んできます。

そして、契約まで1カ月です。

1カ月で、家族会議して、信頼できるプロとの相談できる時間では、

足りない位です。

そして、高額な家は、新建材だらけの、きれいな家です。

これでは、家づくりは後悔することになります。

地場の工務店は、オーナ-様を急がせず、

自然素材での提案してくれるところは、多くなりました。

また国の補助金も柔軟に対応できる大手に負けない会社も増えてきました。

資金計画は、現在のかかっている金額、貯蓄でほぼご提案可能です。

いかがでしたか?

忘れている消費税増税の時期、土地の探し方、その家での暮らし方、

資金計画について、ポイントを絞り解説しました。

 

家づくりする際に、お役立てください。

青山都市建設は自然素材を取り入れた気持いい、木心地がいい

家づくりをする地域密着な建設会社です。

 

記事一覧

1ページ (全16ページ中)

ページトップへ