スタッフブログ

自然素材の家は高いの?

代表取締役  足立  剛 自己紹介へ
2019/07/20(土) 社長のブログ

おはようございます。

蒸し暑さ倍増で、天気が読みにくく工程管理に苦労します。

来週は、梅雨明けしそうですね。

よくこんなことを、耳にします。

「自然素材の家は高いですよ~。」「無垢の床材は、すごい高いですよ~。」

「床がすぐ傷だらけになって、お手入れが大変ですよ。」

本当によくそのように言われますが、実際どうなのでしょうか?

わずかな差額で、自然素材の家になる。

自然素材の家 ひのきフロア 青山都市建設

 我孫子市で創業34年

W断熱と塗り壁で創る自然素材の家でゆったり暮らす

青山都市建設 代表の 足立 剛です。

自然素材で創る家をあきらめないで下さい。

新建材の家と、自然素材の家の差額が、約350万とします。

金額だけで判断すると当然に高いです。

床材は、素材の温かいので、はだしで、過ごせたり、

夏場はからりとしています。

空気を吸ったり、はいたり、呼吸しています。

一緒に、住んでできた傷は、思い出になり、フィトンチッドの発生で、

リラックス効果のある香りが床から出ています。

無垢の床材は、新建材には無い機能がたくさんあります。

この差額は、長い目で見ると決して高いとは言えないのです。


自然素材は耐久性がある

新建材の床と、無垢の床材では、どちらが物もちがいいでしょうか?

答えは、本物の木の無垢の床です。

新建材の床材は、貼り替え、交換を前提で作られています。

剥がれや、へこみは、直すことはできません。

上手にお住まいでも10年経過後位から劣化がしてきます。

無垢の床のように、経年劣化を楽しむことはできません。

30年位は、みつろうや、ぬかのワックスをしていけば十分持ちます。

無垢に床は、古くなればなるほど、いい味がでてきます。

また、多少の傷は、蒸しタオル+アイロンで直せます。

これは、木の繊維が、膨張をして、元に戻ろうとします。

素材が生きているからできるのです。

手で触れるところは、自然素材にしましょう

室内空間は、できるだけ自然素材で創ると、

気持ちよく過ごすことができます。

気持ちのいい理由は、

床の足さわりがいい。

年間を通じて気持ちいい。

空気感がいい。

深呼吸できる。

いやな、においがしない。

住宅展示場の家で良く耳にするのが、嫌なにおいがする。

子供たちが、すぐ外に出ていく。

嫌な臭いがしない家は、結構重要なポイントになります。

臭いの発生源は、ほとんどが新建材から出ているものです。

あんまり、長い時間その部屋に居たくない嫌なにおいです。

子育て世代の方には、十分注意していただきたいところで、

小さいお子様には、そのような空間の

空気は吸いたくないと思います。

ですから外に出ていくこともあるのです。

無垢材の床の家ですと、靴下を脱いで走りまわり、寝転んだりしています。

住宅の高気密化により、空気が外に漏れにくい家に、

なってきております。

24時間換気にもいろいろあります

嫌なにおいの物質も室内にこもっているので速やかに排気したいです。

だから、空気対策は重要なポイントになります。

24時間換気は、1種熱交換換気をお勧めします。

例えば、夏場は外が30℃、室内が26℃の時には、

熱交換機で室温に近い空気にして室内に届けてくれます。

よく使われている、給気口のある換気口では、

夏なら暑い空気、冬は冷たい空気が直接室内に入ります。

トイレや、納戸、浴室で排気しています。

使う材料の選定は、信頼できるプロに相談してみましょう。

いかがだったでしょうか?

自然素材には、新建材で作られる家よりも、付加価値があり、

経年劣化を楽しみながら生活していくと

素材への愛着が生まれます。

素材により室内の空気環境がよくなります。

深呼吸できますよ。

自然素材には、新建材の差額以上、

自然素材のデメリット以上の良いことがあります。

値段だけで選ぶことは、将来的に後悔しますのでやめましょう。

あと寒い家は、絶対にやめましょう。住んでいてストレスになります。

高断熱化に、費用をかけましょう。

省エネ講習会受講済みの会社で家を建てましょう。

自然素材の家にすると、

価格差は、35坪の家で350万位が一般的です。

この、差額の価値は、家の価値、寿命にも大きく作用されます。

結果的には、素材が長持ちなので、メンテナンス費用が少なく済むので

安く建てられたということになります。

 

青山都市建設は自然素材を取り入れた気持いい、木心地がいい

家づくりをする地域密着な建設会社です。

土地から探す家づくり、ワンストップで提供できます。

住まいと、暮らしのお手伝いの総合窓口です。

既存住宅の状況調査(インスペクション)も診断でき、

不具合があれば修補して保険にも入れます。

売却専門の不動産査定、独自の販売戦略・売却のスペシャリストがおります。

 

営業エリア=我孫子市・近郊(1時間内)

初代  足立 右幸

二代目 足立  剛(現社長)

1985年3月に創業し2代に渡り歩んで参りました。

現在、2代目社長が奮闘しております。

 

厳選した紀州材の構造材、内装材は自然素材にこだわった

木心地いい、気持ちいい、暖かい住宅です。

冷えすぎず、暑すぎず、居心地いいです。

 

赤ちゃんから、おじいちゃん、おばあちゃん、お住まいになる方が、

ヒ-トショック、シックハウスにならない家づくりです。

 

長期優良住宅を標準として・低炭素住宅・省令準耐火、オーパスの

室内塗り壁、外壁塗り壁・内側のセルロ-スファイバ-と外側のW断熱で

物持ちが良く、高耐久、高耐震な家を創っています。

標準仕様に太陽光システムを乗せれば、

ZEH・ゼロエネルギ―住宅になり、光熱費を削減し家計に優しいです。

 土地建物売買・賃貸管理・賃貸リフォ-ム

・相続対策・建築コンサル、お困りごと、

草刈り、空家見回り、空家管理、お気軽にご相談下さい。

 


資料請求 青山都市建設

記事一覧

1ページ (全22ページ中)

ページトップへ