スタッフブログ

注文住宅で依頼先を決めるときの4つの大切なこと

代表取締役  足立  剛 自己紹介へ
2019/04/13(土) 社長のブログ

おはようございます。

ポカポカ陽気ですね。

今年のGWは、正月休みより長いので海外旅行は過去最高のようです。

国内の車で移動の我が家は、渋滞に遭遇しないように

早朝、深夜に移動するようにしています。

さて、

家づくりで大切なことの一つに、パンフレット、ホ-ムペ-ジ以外に、

実物を見て確かめることも重要なポイントです。

依頼する会社さんの見学の仕方、本当にここに頼んで

いいか?解りやすく解説します。

依頼先 青山都市建設 W断熱 我孫子市

我孫子市で創業34年

W断熱と塗り壁で創る自然素材の家でゆったり暮らす

青山都市建設 代表の 足立 剛です。

 

家の見学に参加する

オ-ナ-様のほとんどは、家づくりが初めてで、

失敗、後悔は、したくないです。

家づくりは、人生の大事業ですので、

スム-ズに進むように私もバックアップしております。

工事現場で、家を見ることは、とても参考になりますし、

構造見学では、骨組の確認、金物の使われ方、建築廃材の置き方、

整理整頓、など見てみてください。

現場は、正直にその会社の姿勢が出ます。

工事現場や、ご入居中のオ-ナ-様の家を見ることができない

こんな会社さんは、注意して下さい。

またアフタ-をしていない場合もあります。

見学の際に、お願いされることは、

住所、氏名の記帳を求められます。

工事中ですと、ヘルメット着用や、手袋の着用などもあります。

また、完成した家を見る際に、手袋着用も、お願いされると思います。

こうした配慮できる、気遣いができる会社さんが良いと思います。

見せていただくお客様を大切にしているからなのです。

配慮が感じられない会社さんは、この時点で検討先からはずします。

見学の際に

実際、完成の建物をみて、リビング広さ、洗面室の広さを

今住まいの家と比較してみてください。

図面で、大きさを検討していて実際は、「これくらいなんだ。」と

確認してみてください。

図面と、現実の広さのイメ-ジの違いを感じて下さい。

次に、家具の配置のイメ-ジも、してみてください。

リビングの窓が背丈より上についていたりした場合は、家具の配置にも

気遣いながら設計されているからです。

最後に、解らないことは、何でも構わないので、どんどん聞いてみましょう。

土地、仮住まい、素材、間取り、銀行ロ-ンなど、たくさんあります。

玄関に入った時の肌で感じる感覚、空気感、暖かさなども

感じて下さい。

金額だけで判断しない。

見積もり金額だけで判断していると、後でこれも付いてない、

これは、見積もりされていない、など、よくあることです。

有利に見せる為に、本体の費用のみの見積もりは、

あとで追加費用が必ず発生します。

つまりこれだけでは、住める状態にならないということです。

本体以外の、建築工事費、オプション工事、

諸経費(登記費用、火災保険)、アンテナ工事、エアコン、

カ-テン、外構工事など

本来なら、住める状態までのかかる費用を算出して、

見積もりしてくれる会社が親切だと思います。

 いかがだったでしょうか?

1・いろいろな、建設会社があり、どこに頼めばいいか迷います。

作り手と距離が無く、何でも相談に乗ってくれる、頼りになる

人にお願いするのがお勧めです。

2・どんな家が、住み心地良いか?どんな材料が、気持ちいいか?

ビジョンを箇条書にしておきましょう。

3・住める状態まではいくらかかるか?

4・断熱等級、耐震等級など検討しましょう。

住んでから交換が難しいところ断熱材、構造は、特に

注意しましょう。

少なくともこの4つは注意しましょう。

家づくりの際に、お役立てください。

 

青山都市建設は自然素材を取り入れた気持いい、木心地がいい

家づくりをする地域密着な建設会社です。

 

土地から探す家づくり、ワンストップで提供できます。

住まいと、暮らしのお手伝いの総合窓口です。

既存住宅の状況調査(インスペクション)も診断でき、

不具合があれば修補もでき保険にも入れます。

売却の不動産査定、独自の販売戦略・売りのスペシャリストがおります。

 

営業エリア=我孫子市・近郊(1時間内)

初代  足立 右幸

二代目 足立  剛(現社長)

1985年3月に創業し2代に渡り歩んで参りました。

現在、2代目社長が奮闘しております。

 

厳選した紀州材の構造材、内装材は自然素材にこだわった

木心地いい、気持ちいい、暖かい住宅です。

冷えすぎず、暑すぎず、居心地いいです。

 

赤ちゃんから、おじいちゃん、おばあちゃん、お住まいになる方が、

ヒ-トショック、シックハウスにならない家づくりです。

 

長期優良住宅を標準として・低炭素住宅・省令準耐火、オーパスの

室内塗り壁、外壁塗り壁・内側のセルロ-スファイバ-と外側のW断熱で

物持ちが良く、高耐久、高耐震な家を創っています。

 

標準仕様に太陽光システムを乗せれば、

ZEH・ゼロエネルギ―住宅になり、光熱費を削減し家計に優しいです。 

土地売買、賃貸管理・賃貸リフォ-ム・相続対策・建築コンサル、

お困りごと、お気軽にご相談下さい。

記事一覧|2019年4月

ページトップへ