スタッフブログ

ZEH講習会

代表取締役  足立  剛 自己紹介へ
2016/12/04(日) 社長のブログ

 

29日の火曜日ですが、ZEHの勉強会でパナソニックの汐留へ

行ってきました。

ZEHとは、なんでしょうか?

セルロ-スファイバ-断熱 床 

我孫子市で創業32年自然素材の家を創って

地域No1.を目指す 青山都市建設 代表の 足立 剛です。

 ZEHは、簡単に言うと、太陽光を乗せて、建物を高断熱化して、

電気の使用量を見える化するメカを付けて家で消費する電気を

かねがね、ゼロにする住宅のことです。

高断熱の家は、電気代がかからずに、ランニングコストが安くなり、

つまり建物から、冬の場合、逃げる熱が少なく、暖房器具をフルで、

運転しなくてもすぐに温まりますので、省エネですよということです。

お住まいになる、オ-ナ-様も、このような家ですと、体の負担も

少なく済みますので、具体例で言うと、血圧が安定して、医療費削減効果も

あるということです。

温度差による、住宅内事故は、年間、17000人の方がなくなっております。

これは交通事故死亡事故よりも多いのです。

夏場よりも、冬の方がなくなる割合が多いです。

太陽光発電が、結構稼ぎますので、稼いでくれる分を、年収に合算したり、

優遇金利を受けられる銀行も多くなりました。

 

一番大事なのは住宅内事故を防いで、

健康で長生きしていただくことが

私の創る家の思いです。

 青山都市建設は自然素材を取り入れた気持いい、木心地がいい

家づくりをする地域密着な建設会社です。

 

資料リンク

 

記事一覧

1ページ (全17ページ中)

ページトップへ