スタッフブログ

OBオーナ-様 外装メンテナンス

代表取締役  足立  剛 自己紹介へ
2017/12/21(木) 社長のブログ

新築から、早いもので10年位になりますと、

外壁のメンテナンスのご案内を致します。

当時は、サイディングの外壁が多かったと思います。

きれいに、外装を保つ秘訣は?というプログです。

外装メンテナンス 我孫子 取手 守谷

新築後どれくらいからにメンテするか?

我孫子市で創業32年自然素材の家を創って

地域No1.を目指す 青山都市建設 代表の 足立 剛です。

外壁がサイディングの場合は、築後10年位からする方が、

よりきれいに保てます。

メンテの方法としては、今の外壁の意匠をそのままに、

透明のクリア-塗装をします。

このクリア-塗装の中にUVカットの保護材が含まれているので、

外壁を劣化から守ります。

足場をかけるのでその他の部分もメンテナンスします。

せっかく足場をかけるので、破風、樋、軒天、屋根も一通り

塗装してしまいます。

屋根は、遮熱塗装で、少しでも2階の暑さをしのげるようにします。

外壁の継ぎ目の部分のコ-キングも古いものを取り、新しいコ-キングを

目地に詰めていきます。

一番劣化するところなので必ず古いものを取り打ち直しをしましょう。

外壁メンテナンスのサインは?

メンテナンスの時期のサインは、ご自身でも確認できます。

外壁を手で触ってみましょう。

これで、手のひらに外壁と同じ色が付けば、

塗膜が弱くなって手につき始めます。

次に、サイデイングの目地も確認下さい。

まず目地にひび割れがおこり、目地材が、痩せて隙間ができてきます。

水は、内部には入らないのですが、切り口にコ-キングがついていないと、

その小口から、水を吸って凍って割れてしまうことがあります。

冬場にこのようなことが多くおこっています。

広範囲に割れてしまうと、同じ板が無いので修復が難しくなります。

家も早め、早めのメンテンスをお勧めします。

家も、ひどくならないうちにメンテナンスを

した方が、物持ちが良くなります。

外壁のサイディングも、何もしなくても25年位は持ちますが、

外壁自体が傷んでいますので、再塗装は難しく、張替えという費用が

大変かかるような事態になります。

10年~超えたあたりが、訪問販売のタ-ゲットになります。

いろいろな、会社がありますので、話を聞くまでにして、

後は、建てた会社さんに、

「訪問販売に外壁の塗り替えを勧められた」、と言って

点検をしてもらいましょう。

 いかがでしたか?

外装メンテナンスの時期について解説しました。

よくある話で、「コーキングが切れているので雨漏りしますよ」と言われます。

コ-キングが切れていても、外壁材の下に防水紙が貼って

あるので、雨漏りはしないので慌てずに相談してみましょう。

新築後10年~13年位に外装のメンテナンスをすると

きれいさと、外壁の劣化を防ぐことができます。

カレンダ-配りまだ終わりません。

届いてないオ-ナ-様もう少しお待ちください。

  

家づくりする際に、お役立てください。

青山都市建設は自然素材を取り入れた気持いい、木心地がいい

家づくりをする地域密着な建設会社です。

土地から探す家づくり、ワンストップで提供できます。

住まいと、暮らしのお手伝いの総合窓口です。

既存住宅の状況調査(インスペクション)も診断でき、

不具合があれば修補もできます。

 

営業エリア=我孫子市・近郊(1時間内)

初代  足立 右幸

二代目 足立  剛(現社長)

1985年3月に創業し2代に渡り歩んで参りました。

現在、2代目社長が奮闘しております。

厳選した紀州材の構造材、自然素材にこだわった

木心地いい、気持ちいい、暖かい住宅です。

冷えすぎず、暑すぎず、居心地いいです。

赤ちゃんから、おじいちゃん、おばあちゃん、お住まいになる方が、

ヒ-トショック、シックハウスにならない家づくりです。

長期優良住宅を標準として・低炭素住宅・省令準耐火

室内塗り壁、外壁塗り壁・内側のセルロ-スファイバ-と外側のW断熱で

驚きの内容で提供しております。

標準仕様に太陽光システムを乗せれば、

ZEH・ゼロエネルギ―住宅になり、光熱費を削減し家計に優しいです。 

記事一覧

1ページ (全15ページ中)

ページトップへ