青山では、自然素材にこだわった体に優しい住まいづくりを推奨しています。

 

化学製品ばかりを使った住まいは、アトピーやアレルギーの原因となったり、 その症状をひどくしてしまったりすることがあります。

また、シックハウス症候群の原因が潜んでいることもあります。

自然素材は、ストレス社会で生きる忙しい現代人の心を癒し、リラックスできる心地よい空間をつくりだします。

自然素材あふれる空間は、人間を本来あるべき姿へと導き健康的に過ごせる空間となります。

実際に、自然素材の住まいで生活するようになり、「朝、目覚めが良くなりました」 「子供のアトピーが良くなりました」など、たくさんの嬉しい声をいただいております。

人生において長い時間を過ごす住まいは、安心・安全で健康的なものでなくてはなりません。

体の弱い子供やお年寄りなどが、安心して暮らせる住まいをご提供するためには、自然素材であることは欠かせないのです。

 

国産の無垢材

昔は、新建材など人が造るものはありませんでした。

最近では、工場で人工的に作られたいわゆる新建材が大量に使用されています。

だんだん、国産材の柱と、集成材の柱との価格差は無くなってきました。

せっかく家を建てるのならば国産の無垢材の柱を使って建てることをお勧めします。

 国産材の使用は地元林業の活性化と、自然環境保全にもつながります。

 

国産の無垢材
 
 

 

全ての構造材に集成材を使用している家を見かけますが木材には適材、適所がございます。

 

青山では、国産の無垢の柱にこだわっています。

青山の家で使用している紀州材の柱は シロアリや腐れに強い、桧、杉です。

100年持つ家造りを推奨しております。

 

 
 

 

自然素材の無垢の木材は科学物質を含まない、より安全な健康住宅素材です。

現在、住宅の柱材など安売りで何処産かも解らず売っています。

木の年輪の幅が大きく急成長した木が、量販店で売られております。

こうした柱は、住宅には適していないと思います。

 素性のはっきりした構造材無垢材で、JAS取得の安心、安全な材木にて建築する事をお勧め致します。

 

JAS取得
 
 

 

無垢材のメリット

無垢材が発する「フィトンチッド」という成分によりいつでもリラックスできます。

家の中での森林浴効果があり、科学物質を含まない より安全な健康住宅素材です。

 木の温かみを感じる無垢材のフローリングは、裸足で歩きたくなる心地よさです。

また、室内に差し込む太陽の光を和らげます。

 

 

天然のエアーコンディショナー

天然木には室内の湿度が高ければ湿気を吸い、乾燥して湿度が低くなれば湿気を吐き出す調湿作用があります。

この作用が室内を快適に保ってくれます。

 

優れた断熱効果

室内の温度を一定に保ってくれます。

それゆえ冷暖房のコストを削減することができます。

 

癒し&アロマテラピー効果

自律神経に作用し、血圧を下げて脈拍を安定させるという効果があります。

さらに、無垢材の香りには、ストレスを緩和し、心地よい気分をもたらす効果があります。

 

目に優しい

目にとって有害な紫外線の刺激を和らげる効果があります。

 

 

ページトップへ